小春日和に茅乃舎デート♪

f0034543_20241415.jpg
今日はなうしかちゃんと初デートしてきました!
彼女のブログを2年前くらいに見つけて以来、すっかりファンになってしまった私。
春になったら福岡を離れてしまうという彼女に思い切ってデートを申し込んだのです。
ぴんこしゃんこさん以来の勇気でした(笑)

ランチの場所に選んだのは、前から行ってみたかった「茅乃舎」。
静かな山中にある、萱葺きのレストランです。
f0034543_2032651.jpg

建物の周りには小川も流れていて、初夏には蛍も見られるという澄んだ水に感激!
川のせせらぎと葉ずれの音が何とも心を癒してくれます。

クラシックが流れる店内も、シックな趣ながら高い吹き抜けの天井や広々とした窓などが和やかな雰囲気にさせてくれる洗練されたつくり。由布院の高級旅館・玉の湯を思い出しました(泊まったことはないんだけど、レストランやカフェだけ利用したことがあるのだ)。
f0034543_20325838.jpg

お料理は3,500円の種コース。野菜中心のシンプルな味付けで全て美味しかったです。
メインの「十穀鍋」は、野菜や雑穀たっぷりで、おなかの底からあったまりました。
f0034543_21522741.jpg
しめじ、でかっ!味が濃い!
釜ごと持ってきてくれる炊きたてのごはんの甘さも特筆モノでした。

美味しいもの好きのなうしかちゃんとふたりで、幸せを噛み締めた茅乃舎でした。
車がないと難しいかも知れませんが、大事な人との会食にぜひおすすめします!

せっかくのいい天気だったので、茅乃舎を出た後は陶花までドライブ。
f0034543_225663.jpg

美味しいコーヒーをいただきながら、いろいろとおしゃべりしました。

24歳のなうしかちゃん、ブログから想像していた通りとってもチャーミングな子でした。
この春に大学院を卒業し、東京の企業に就職することが決まっていて、いろいろな不安もあるようだったけど、何でも見たい!経験したい!という素直な好奇心がきらきらしていて、こちらまで元気を貰いました。お料理や器や建築などたくさんの分野に興味がある子で、話していて楽しかったし、これからもいろいろ教えて欲しいな~と思いました。
私が24歳の頃なんてただのナマイキカタクナガールだったのにね!(笑)
これからも末永くお付き合いしていけそうで嬉しいです。

しかし、なうしかちゃんもこのブログを見てくれているのだけど、のっけから「サクさんのイメージがかなり違いました!」と言われてびびる。
「冷静で客観的な感じの文章なので、そういう、カッコよくてみるからにバリバリの方かと・・・。こんなにふんわりした感じだとは思いませんでした!」とのこと。ふ、ふんわり?
そういえば、ぴんこしゃんこさんにも初対面のときそう言われたなあ・・・。
私は、もしかしたらふんわりしているのかもしれない。・・・ふくよかということか?

おまけ。
f0034543_22155458.jpg
なうしかちゃんがくれた手づくりジャム。いいデートでした♪
[PR]
by saku_2425 | 2009-02-08 22:22 | ごはんを食べる
<< 無理なく続けられる年収10倍ア... 社員旅行に行ってきました >>