出張の収穫

f0034543_0292093.jpg
東京出張から帰ってきました。いつもの日帰り。慣れ慣れさ。

ところで画像が何だか分かります?(分からないよな、普通・・・)短歌ヴァーサスという雑誌です。
現代短歌の専門雑誌なんだけど、しばらく前から休刊になっていて、手に入らなかったの。
私も友人のゆ氏から借りたりしていましたが、手元に置いておきたくて色んな書店を覗いていたけど見つからなかった。それが、このたび出張の空き時間に入った丸の内オアゾの丸善にて発見!

福岡市内の書店はもちろん、池袋のジュンク堂でも新宿の紀伊国屋でも見つけられなかったのに。
決して広いとはいえない短歌コーナーにNO.5からNO.11まで並べてあり、思わず7冊全てをずっぽり抜き出す(書棚にありえない空間が生まれた。すみません、書店員さん)。
あわあわしながらレジに持って行き、お金が足りなかったのでカードで払い、しかも次のアポイント先に本を抱えていくわけにはいかないのでそのままレジで預かってもらいました。

店員「もし今日中に取りに来られなかったら、明日以降は3Fでお預かりしますね」
サク「もし今日中に取りに来られなかったら、送ってください、福岡まで・・・」

仕事が終わってからちゃんと取りに行きましたぜ。ついでにさらに買い込む(壊れた)。
一ヶ月の本代は1万円までって決めたのに!1月からこれじゃ、今年の財政が思いやられるぜ。
でも嬉しくて嬉しくて、空港に向かうモノレールでにやにやしっぱなし。同行の上司に言われる。

上司「サクさんは、服とかアクセサリーにはまったく興味ないんですか?」
サク「は?」
上司「普通の女性だったら、丸の内オアゾや新丸ビルではショッピングに気が向くんじゃないかと・・・。いえ、いいんです。私も本は大好きです」
サク「・・・あ」

気が向く向かないの前に、視界に入ってなかったな。まあいいじゃないですか。大丈夫、服も買います。社会人として、会社員として最低限の身なりは整えます。そのうち!

サク「いい出張でしたね」
上司「ええ、いい打ち合わせができて、本当に有意義な出張でした」
サク「本も買えたし!」
上司「本はいい!ビール飲みましょう!」

空港にて崎陽軒のシウマイ弁当とビールを買って、上司とニコニコ乾杯して帰ってきました。
仕事もうまく行ったし(それが目的だったね)、今週はこの元気のまま頑張れそうです。
疲れたら短歌ヴァーサスを眺めてうふうふしよう。それでは皆さん、おやすみなさーい。
[PR]
by saku_2425 | 2010-01-20 00:57 | うたかた日記
<< ぴかぴか中華 出張前夜。 >>