桜が咲き始めました

またまたお久しぶりです、サクでございます。まあー、桜も咲き出しちゃって、まあー。

母が倒れて明日でちょうど1ヶ月になります。何とも濃い1ヶ月でした。
昨日の経験は何のあてにもならず、明日の予想はさっぱりつかず。
とりあえず今を全力で過ごすのみという、期せずして「No Day,but Today」な日々。RENT!

新しいブログのタイトルは「No Day,but Today」にしてやろうか。

そんな与太話は良いのでした。

意識を取り戻してからの母の回復ぶりには目を見張ります。
何事につけてもまず知識を武器にしようとする私は、長崎で母の様子を見るたびに福岡に戻ってから書店の医学コーナーをうろつくことになる。

もうこれっきり目覚めないのではないか→「遷延性意識障害」
意識は戻ったが幻覚を見たり興奮したりしている→「せん妄」
脳のCTに一見異常はないんだが・・・→「低酸素脳症」
やたら怒りっぽいし頑迷になったな→「高次脳機能障害」  という変遷がそのまま母の容態の変遷。

そもそも心肺停止状態が20分以上でここまでの回復というのが、知識を得れば得るほど奇跡的であることがわかって全身が震えることよ。意識を取り戻したのがすでに奇跡、会話ができて、記憶も(一応)ちゃんとあって、自分でごはんも食べて、歩くリハビリまで始めているなんて、何てことだろう。何なんだ神様。
私の母は頑固で毒舌で文学好きの扱いにくいおばさんだが、何か、その、大事な使命でも?

そんな感じで母は元気です。皆さんの元気玉が日々母に届いております。本当にありがとう。

娘も元気です。さっぱり頼りにならない父にキレたり(「今日の様子はどうだった?」「今日はサンマ焼いたんだよ~」「お父さんのことなんか聞いてない!ママ!」)、介護支援サービスを受けさせようとして88の祖父に怒鳴られたり(「君の世話にはならない、僕は僕の生活をする!」この大正生まれめ!)、母に理不尽に怒られたり(「看護師さんはいろいろしてくれるのにサクちゃんは何もしてくれない!」そんなこと言ったって・・・)、いつのまにか仕事も年度末で立て込んできてるし、ふらふらだけどまあ元気。・・・今のところ。

改めて私信も込みで御礼をば。

毎週、病院に差し入れに来てくれる長崎の友人たち、本当にありがとう。
あなたたちのおかげでリフレッシュして、母に笑顔だけを見せられます。チオビタ毎日飲んでるよ!
一向に返信できないのに、メールやmixiで気遣ってくれる全国の友人たち、ありがとう。
ひとりでやることが多すぎて疲れ果てたときも、ひとりじゃないんだーと勇気が出ます。
普段どおりに接してくれながら、さりげなくフォローを入れてくれる職場のみんな、ありがとう。
この1ヶ月、平静に仕事をしていたようでけっこうミスが多かったことに今さら気づいて蒼ざめてるよ。
そして、ちっとも更新できないのに、毎日ブログを見に来てくださってる皆さん、ありがとうございます。
ここは私にとって大事なホームです。皆さんとの縁を大切にしていきたいと思います。

先週の母との会話。

母 「サクちゃんッ(怒)、来週の土曜は朝食に間に合うように来なさい!(怒)分かった?(怒)」
サク「はい・・・(福岡5時発!?)」

ということでさっさと寝ますよ、おやすみなさい。皆さま、豊かな春を楽しみましょう!
[PR]
by saku_2425 | 2010-03-19 23:41 | うたかた日記
<< パパは多重債務者(サイマー)! 第2ステージ >>