2007年、印象に残った映画ベスト3!

調子に乗って、映画もベスト3なんぞ。

映画に関しては、ようやく構えずに純粋に楽しめるようになったかな~と思います。
仕事帰りにふらっと映画館、という行為がごく自然な「幸せなひととき」になって、嬉しい。
ブログ日記を読み返してみると、映画館で観た映画は20本くらいだったみたいです。
DVDを併せるとさらに20本くらいプラスされるのかな。

そんな中、私が選んだ「印象に残った映画ベスト3」はこちらです!

1、舞妓Haaaan!!
2、ヘアスプレー
3、パプリカ

特別賞、ヱヴァンゲリヲン新劇場版・序

DVDを入れると「エターナル・サンシャイン」とか「ゆれる」とか「ショーシャンクの空に」とか入ってきそうでしたが、製作時期もバラバラなので、一応、劇場で鑑賞した中から選びました。
『パプリカ』はアニメですが、絵と音楽がすっごく印象的だったのです。ふだんアニメを観ない私に衝撃を与えた作品でした。今年最初に観た映画でもあったんだな。
特別賞の「エヴァンゲリオン」は、これがきっかけとなり初めて「エヴァ」世界を知りました。
2007年、それはエヴァンゲリオンを知った年。ここからさらにファンになるかは未知数だけど。

『RENT』『かもめ食堂』という超ど級の(個人的)メガヒットがあった去年に較べるとそこまでの「運命の出会い」はありませんでしたが、良質の映画たちにたくさん楽しませてもらえました。
来年もいろいろ観ーようっと!

舞妓Haaaan!!!
/ VAP,INC(VAP)(D)
ISBN : B000W6H23A
ヘアスプレー
/ 紀伊國屋書店
ISBN : B0002MOL1U
パプリカ
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[PR]
by saku_2425 | 2007-12-30 03:56 | 映画をみる
<< 2007年、印象に残った音楽ベ... 2007年、印象に残った本ベスト3! >>