食べもの雑記

「天ぷらが食べたーい!」と猫ちゃんからメールが来たのが一昨日の夜中。
昨夜、仕事帰りに近所の天ぷら屋さん(チェーン店)に行ってきました。
次々に揚げられるエビやイカやピーマンやナスを食べていくうちに、あっという間におなかいっぱい。
カウンターに無造作に置かれた塩辛や白菜漬けやカボチャの煮付けもつまんでたからね。
たらこになったおなかをさすり、「ふー、天ぷら欲が満たされた」と満足げな猫ちゃんでした。
豚の天ぷらと牡蠣の天ぷらがおいしかったよ。

今夜は会社の人と焼き鳥を食べに行ってきます。何でも、私に紹介したい人がいるんだとか。
王様は今日からアメリカ出張ですが、旅立つ前に私の手を握らんばかりにして言い置いていった。
「すごい好青年でね、しかも長崎出身なんだよ!長男だからいずれ長崎に帰りたいって言ってるんだ。これを逃す手はないよ。気合入れていってね」
・・・私は長崎に帰る気はないんですが、なんて誰も聞いてくれないだろうな、そうだろうな。

天ぷら→焼き鳥なんてあきらかに胃に負担がかかる食生活ですが、このところ自炊でヘルシーに過ごしていたのでまあいいでしょう。あまり飲み過ぎないようにしようっと。

あ、食べ物つながりでひとつ備忘録。
私が冷蔵庫に欠かさない食材として「生姜」があるのですが、これがけっこう余りがちです。「
料理の導入部においてみじん切りにしてジャーと炒める」、または「適当に切って牛乳と砂糖、茶葉と煮出してジンジャーチャイ」くらいしか思いつく使い道がなかったのです。
でも、最近いいレシピを知りました。生姜のきんぴら!ザクザク千切りにしてごま油で炒め、醤油、みりん、酒で適当に味付け。ごまをまぶしてできあがり。
きんぴらというより佃煮っぽい見た目だけど、辛くてさわやかで、とてもおいしい箸休め。
ごはんに混ぜてもいいし、調味料としても使えそうですよ。嵩が減るのでたっぷり食べられます。

・・・天ぷら、焼き鳥、生姜のきんぴら。
・・・地味だ。
[PR]
by saku_2425 | 2008-02-07 12:46 | うたかた日記
<< ザ・OL。 ある女の衝動 >>