恋するまつげ

今日は部の歓送迎会でした。オシャレなオトナのムード漂うお店でお食事。
で、暗めの照明に浮かび上がる女性陣を見てて、唐突に胸が激しくときめいたのです。
長く濃いまつげが、ほの白い頬に影を落としている!い、色っぽい!!

化粧をする女性には、それぞれ大事にするポイントがあると思う。
ファンデーションもポイントメイク(目や眉や頬やくちびる)も全てバッチリとする人。
ファンデーションはせず、ポイントメイクのみをきちんとする人。
このパターンには、「アイメイクだけはちゃんとする」「口紅だけはひく」というふうに自分がいちばん大事とするポイントが最優先されるようです。
ファンデーションはするけど、後は眉を整えるくらいという人。

私の化粧はごく軽いもので、ファンデーションと眉とチークだけ。で、透明リップを塗る。
で、今日の女性陣はファンデーションこそ軽いものの、目にはちゃんと力を入れていました。
アイラインを入れて薄くシャドーを塗りこみ、まつげはビューラーで上げてマスカラで伸ばしていて、それがハッとするくらいきれいに見えたのです。
目って大事だね!と改めて思いました。

「私もマスカラしてみようかな」と言う私に、どこそこのマスカラはいいよ、といろいろみんなで教えてくれたのですが、横文字ばかりでさっぱり覚えられませんでした。
でも、そろそろ化粧を楽しむようになってもいい頃だと思うのです。
口紅は気持ち悪くてつけられないので、まずは目。少しずつチャレンジしていこう。
[PR]
by saku_2425 | 2008-04-19 01:27 | うたかた日記
<< 風が強く吹いている 王様の家系図 >>